【優遇銀行あり】もしもアフィリエイトへの銀行口座の登録方法

もしもアフィリエイトでは銀行口座の登録をしなくてもアフィリエイトを開始できるので、登録していない人が結構多いようですね。

報酬が発生する段階になって「〇〇様の銀行口座が確認できませんでした」というメールで初めて気づいたり。

放置していると忘れるので、もしもアフィリエイトに登録したら銀行口座も入力するようにしましょう。

ここではもしもアフィリエイトで優遇される銀行と、銀行口座の登録方法について解説します。

もしもアフィリエイトで優遇される銀行ってどこ?

もしもアフィリエイトでは1円から銀行振込してもらえるのですが、それは住信SBIネット銀行の場合です。

その他の銀行では1000円以上にならないと振込してもらえません。

また、銀行口座登録を住信SBIネット銀行としていただければ、毎月1円から成果報酬振込が行われます。
※通常振込は月間報酬1000円以上が対象となります。

(引用:もしもアフィリエイト

アフィリエイトを始めてすぐは1000円を超えにくいので、しばらく振込なしになってしまうんですね。

でも住信SBIネット銀行であれば1円でも振込してもらえるので、初心者にとってはかなり嬉しいですよね。

ですので、もしもアフィリエイトを利用するのであれば住信SBIネット銀行の口座を作っておくといいですよ。

もしもアフィリエイトへの銀行口座の登録方法

もしもアフィリエイトに移動し、ログインします。

ログイン後、サイト上部にある「サイトの管理」タブをクリックし、「登録情報の変更」を選択します↓

以下のようにセキュリティ上パスワードを要求されます。ここにはもしもアフィリエイトにログインするときのパスワードを入力します。入力したら「次に進む」をクリックしてください↓

スクロールしていくと以下のように銀行口座を入力する場所があります。間違えないように振込先の銀行口座の情報を入力します。

入力しただけで終わりではありません。下の方にスクロールして下さい。

情報を保存するためにログイン時のパスワードを要求されます。以下の場所にログインパスワードを入力して、「確認画面へ」をクリックします。

その後、情報に問題が無ければ変更を確定させます。

これで口座情報の登録が完了しました。

まとめ

住信SBIネット銀行の口座がない場合には作っておくとお得です。

また振込してもらう銀行口座が決まったら早めに登録を済ませておきましょう。

⇒もしもアフィリエイトへの登録はこちら

⇒もしもアフィリエイトへのサイト登録・編集・削除方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です